2012年03月14日

商品券ドットコムについて

商品券 クレジットカード購入が可能なウェブサイトをインターネットで検索してみると複数あるようですね。

贈答品やプレゼントの目的で商品券がクレジットカードで購入できるウェブサイトはとっても便利です。

今日はそんな商品券、ギフト券が格安で購入できるサイトや、購入方法など、商品券にまつわる情報を総合的にまとめたブログ商品券ドットコムさんの紹介です。まだ開設されたばかりのようですが、商品券に関する情報が随時掲載予定とのことです。ぜひブックマークをお願いします。



[PR]商品券 クレジットカード購入

金券ねっと

商品券,クレジット,カード,購入
posted by 金券ネット購入 at 14:29| Comment(0) | 商品券クレジットカード購入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

クレジットカードでの商品券の購入方法

最近、知りあいから教えてもらった商品券をクレジットカードで購入できるサイトを紹介させてもらいます。JCBのギフトカードや、VISAのギフトカード(※VJAギフト券と今は呼ばれてます。)

自分でも利用してみましたけれど、対応も早くて安心して利用できました。
利用に際して、注意点もまとめてますので、一度チェックしてみて下さいね。


各種商品券をクレジットカードで購入できる便利なウェブサイト

商品券,クレジット,カード,購入

商品券 クレジットカード購入が可能なウェブサイト|金券ねっと』のご紹介です。


■商品券が買いたい方へ

『金券ねっと』では商品券の購入にクレジットカードがご利用いただけます。VISA、JCB、マスターカードなど各種クレジットカード商品券購入できます。



■商品券を売りたい方へ

『金券ねっと』では商品券の買取も行っています。使わなくなった商品券や、余ってしまった商品券を高価買取させていただきます。






●現金化ページ用
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
昨今クレジットカードの現金化が問題となっており、昨年ついに現金化業者に対
して違法との判決が出たようです。

◆全国初、クレジットカード現金化業者逮捕 出資法違反容疑で警視庁
tp://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110805/crm11080512430007-n1.htm

クレジットカードカードの現金化自体はかなり昔からありますが、折からの不況
で拍車がかかったのでしょうか、ここ数年で一挙にその類の業者が増え たよう
な気がします。

判例の定義としては、
「おもちゃのネックレスやひどい場合は石コロなど、価値のないものを商品とし
てクレジットカードで決済させ、それをその場で買い取る行為」
が貸金規正法に該当するらしいです。

かく言うわたしもこの現金化に手を出したこともありますが、ひとことで言って
『暴利』です。買取率はおよそ70〜85%くらい。つまり、10万円 の現金
化をしようとすると単純に1万5000円が手数料。これは闇金そのものでしょう。

大至急という場合は止むなしも、こんな危ない方法でなくとももっと安全で便利
な換金方法がありましたのでご紹介しましょう。


◆クレジットカードで金券を購入して金券ショップで売る
それはクレジットカードで金券を買って金券ショップに持ち込む方法です。

金券と言って思いつくのは、全国百貨店共通商品券(デパート商品券)、信販系
ギフトカード(JCB、VJA(VISA)、UCなど)、ビール券、 お米
券、図書券、文具券、プリペイドカード(テレカ、図書カード、ハイウェイカー
ドなど)、新幹線回数券などなどありますが、換金率がもっとも高 いのは「全
国百貨店共通商品券」と「信販系ギフトイカード」となります。

地域によって異なりますが、ともに買取率は95〜97%程度。中には
97.5%というところもあるようです。(都内新宿で97.5%)

しかしここが重要な点ですが、

金券のほとんどは”クレジットカードで買えない”のです。

金券ショップ自体が薄利な商売であるため、クレジットカードによる決済を受け
付けていません。また、商品券もギフト券も購入できるのは現金のみ。 同系
(JCBカードならJCBギフト券)を除き、カードによる支払いはできません。

ですが、わたしが見つけたサイトではこれらの金券がクレジットカードによる決
済が可能なのです。むろんその手数料分は仕方ありませんが、暴利で露 骨な換
金業者よりはマシもマシです。サイトにも「換金目的の購入はお断り」とあるよ
うに、換金されることを想定していないようですので、あくまで もコッソリと
利用しています。

◆カード会社に見つかると…
ご存知の方もいるかと思いますが、カード会社は利用履歴をチェックしているた
め、換金性の高いものを購入した場合に電話連絡がくることがありま す。この
場合は必ず「贈答用です」と答えるしかありません。

カードで決済したものは支払いが済むまではカード会社に所有権があり、それを
売ることは違法ではありませんがカード会社との契約違反となります。 ですの
であくまでも”贈り物”です。
posted by 金券ネット購入 at 21:19| Comment(0) | 商品券クレジットカード購入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。